朝日ウッドテック・東京ショールームへ

いつも応援ありがとうございます。ブログ村のランキングに参加しています。

朝日ウッドテックの東京ショールーム

住所

東京都新宿区西新宿3-7-1
新宿パークタワーリビングデザインセンターOZONE6階

幼児二人がいるので、車で行ってきました。神奈川県からなので、1時間と少しくらいで行けました。近くにタイムズの駐車場がいくつかあるので、そこに止めるつもりで駐車場を探していると、新宿住宅展示場がありました。ここに行くつもりは全くなかったのですが、せっかくなので、朝日ウッドテックの後に行くことにしました。

新宿パークタワーリビングデザインセンターOZON

新宿バークタワー内にリビングデザインセンターOZONEという複合施設的?なものが入っているイメージです。朝日ウッドテックのほかにもマルホンが入っていたり、他にも家に関するいろいろなショールームが入っていたりしていました。時間に余裕のある方はゆっくり見学するのもおもしろそうでした。我々は幼児が二人いるため、ほかのショールームを見ている余裕がないので・・・、朝日ウッドテックに直行しました。

OZONEキッズパティオ

朝日ウッドテックのショールーム近くにキッズスペースがあります。ただし、利用するのには登録が必要です。平日は利用料がかからないようですが、保護者同伴でないと利用できないようです。休日で、保育士がいるときは利用料がかかるそうです。この日は、保育士がまだいなかったので、無料で利用していいということでした。我々はショールームを見たかったので、保護者同伴でないと利用できないというところで利用をあきらめました。保育士が見てくれる時間ならお願いしてゆっくりショールーム見学もいいと思います。ゴエモン家は下の子の機嫌が悪くて逃げ回って…。ものすごい困りました…。

朝日ウッドテック

ウッドテックで使えるフローリングがこのように床に貼ってあります。特に予約をしていなかったので、営業さんも説明に来ませんでした。自分たちだけで、心行くまで足で感触を確かめることができました。

1

ハードメイプル・シカモアの色

相方はホワイトウォルナットの色でなければいやということで、ハードメイプルやシカモアの色がそれに代われるかを確かめに行きました。

シカモアの色

2

ハードメイプルの色

3

やはり、画像ではよく分からないですよね。実際に行ってみなければわからないと思います。相方は、シカモアの白色のところばかりなら、ありかなあ。それ以外はちょっと…なんておっしゃってます。もう、ホワイトウォルナットでいい気がしてきました。

その他の素材

他の床材もいろいろありました。アッシュなんかは、足触りがざらざらして木目の感じが出ていて面白かったです。バンブーは柔らかくて驚きました。実際に足で感じるのって大事だなあと思います。
↓アッシュ
4

↓バンブー
5

ショールームの展示物

ショールームに汚染試験を示したものや、フローリング以外に使えるものも展示してありました。商材は床材だけではないのですね。

7

↓汚染試験や床材のプレート
8 6

↓銘木フリーボードや手すり
10 11

そのほかのショールームもちらっと

本当にちらっとしか見ることができませんでした。幼児二人が・・・、親も限界・・・。同じ床材つながりということでマルホンも入っていました。ここは床材が無数においてあり、いくつかの種類は踏めるようにボードを置いてありました。

いつも応援ありがとうございます。ブログ村のランキングに参加しています。