着工10日目 基礎工事①

いつも応援ありがとうございます。ブログ村のランキングに参加しています。

基礎工事開始

基礎の形に板で囲っていました。明日からもどんどん工事が進みそうです。

この日は、15時くらいまでは全く現場に変化がなく、今日は工事が動かないのかなあと相方は思ってたみたいですが、実家からの帰り道に通ってみると、この青いトラックが通るのが見えたそうです。うちの現場に行くのかなと思ったら一本手前の袋小路になる道を曲がっていったので違うのかなと思ったそうですが、そのあと現場に行くとこの青いトラックが止まっていたそうです。道って簡単に間違えるんですねえ。そりゃ初めての道ですもんね。

次回からは、間違えずに来てくださいね!

午後からの工事

相方いわく15時くらいから工事を始めたんじゃないかなということでした。幼稚園からの帰り道によった際はまだ工事が始まってなかったようです。基礎屋さんに基礎は頼むらしいので、いろんな現場を回っているのかもしれませんね。

駐車場

先週に作った駐車場部分にうまく車が収まっているようで良かったです。乗用車なら4・5台は行けると思ったのですが、トラックだと結構きつそうです。止め方もあるのかなあ。

いつも応援ありがとうございます。ブログ村のランキングに参加しています。

2 件のコメント

  • 工事業者にとって車両の駐車スペースがあるのは何よりもありがたいことだそうです。時には有料駐車場や月極駐車場を短期契約する場合もあり、それも無理な場合は路駐して交通整理の人を雇う必要があるんだとか・・・。
    我が家もレッカー車が入ってもさらに2トン車が3台程度は止められ、さらに資材の荷さばき場まで確保できたので監督はいい現場だと言ってました。
    三井は2×6でしたっけね。基礎→一階床→壁→二階床→壁→屋根→大工工事と進んで行くんですね。
    以前、住宅展示場でミサワホームがモデルハウスを建てていたのをしばらく見学してましたが、私がスチロール板で模型を作ったのと同じ展順で工事を進めてましたね。
    暇なら一日中見ていたい光景です。(笑)
    ツーバイは建ち始めると早いですよ~っ。まあ、積水ハイムには及びませんが・・・。

    • ぽこにゃんさんありがとうございます
      駐車スペースがあることは作業効率の違いになり、職人さんに気持ちよく仕事をしてもらえると思っています。気持ちよくいい仕事をしてもらいたいものです。ゴエモン家は車が4・5台は止められるスペースはあると思っているんですが、トラックは長さがあるので少し心配です。あと畑の残り部分もあるので作業スペースとしてはかなりいい現場だと思っているんですが…
      三井は最近の建物はほぼ2×6になってるそうです。断熱性と気密性はそれなりになっていると思うのですが。まあ、一条工務店にはかないませんが。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です